yocoshicaのブログ

推しグループの初ナゴヤドームライブまでをなぜか毎日カウントダウンしているブログです

あと58日(ボイメン曲、このフレーズが最高ランキング)

こんばんは!本日もいつも通り23時を回ってからの書き始めです。中身がなくとも継続することに意味がある!間に合うだろうかーーーおつかれさまです!

 

木 11/15(あと60日)
ボイメン曲、このフレーズが最高ランキング
→歌詞や歌い方の最高ポイントを書く 

 

今日はお題回収の続きでこれ!!!
こんなのももうたっぷり時間があるときに書くべきですよね?!?!ランキング形式にするほど熟考できないので思いついたものから書いていきます。

 

1.サムライチョップ

「気がつきゃ 焦ってる… 日々も愛嬌☆」


これ最近のメガヒットなんですけど、サムライチョップとかいう最高マイクスタンド曲がありまして。それのいちばんかっこいいCメロ部分です。「単調な 生活に 刺激を飲み込ませたくて」の後、前後に並んだつーじーと土田さんが2人で歌うのがこのパートなんですけど、ライブだとグイグイのカッコつけマイクスタンドプレイでそれがめちゃめちゃめちゃめちゃに格好良くて…

 

しかも何ていうかこの歌詞を土田さんとつーじーが歌うっていうこの、完璧さがすごくて、ボイメンでいちばんなんていうかMCとかバラエティとかで「焦ってる」キャラを見せてくれる人たちだから、そのなんか<あえての三枚目>のプロみたいな2人が「気がつきゃ 焦ってる 日々も愛嬌」を実際問題完璧に美しい顔面でカッコつけて歌うの最強に格好良すぎてハー!生きててよかった!!!て感じになる。生きててよかったね~~。

マイクスタンドのこんな格好良い使い方ある?て思うしいつかこれを和学ランとか四字熟学ランとか漢!!!って感じでやってほしいいいいいい

 

2.前のめりMinority 

社会に合わせるってことも
大事だって思うけど
君を生きるってことを
忘れちゃ もったいないから

 

これはあらゆる学会で語られていてネイチャー誌にもたぶん論文が載ってると思うので今更語るまでもないんですけど、前のめりMinorityのこれもCメロ部分です。わちゃわちゃあるあるコミカル元気ソングの終盤、ステージの真ん中にまさるさんと平松さんが2人で出てきて心に響く感じに歌い上げてくださるのでグッて。人類全員がグッてくるところです。

 

他で書いたブログから一部引用するんですけど、まさるさんが歌うとしっかり文字どおりに受け取れて「(わかる。わかる。まさるさんもこう言い聞かせてがんばってるんだ…わたしも頑張ろう…!)」てなるんだけど、ひらまつさんだと後ろの2行がめちゃくちゃ圧を持って「なに死んでんの?!?もったいなくない?!?!」って言われてる気になるから「わかった!!!生きる!!!!!!!」ってアホになれるのでどっちも好きです。そしてその全く違う響きを持った2人がユニゾンで歌うというのがね。またね。なんとも言えず全方位射撃という感じで良いのです。

 

 

3.ガンバレ For My Girl

ガンバレ For My Girl
笑顔の方が
君には似合う 明日は 晴れるから
その背中を
そっと押す エールを贈ろう
僕が そばにいるよ



これは歌詞単体というよりライブのここが最&高というやつなんですけど、落ちサビ部分です。10人のときも豊さんと平松さん→まさるさん吉原さん、って繋がる構図が完成度やばくて本当タージマハルですけど、誠バージョンがこれまた本当にものすごい最&高で株式会社sai and co.なんですよ…

眼球レンタルして生きとし生けるものに見てもらいたいんですけど、まずステージ中央に平松さんと吉原さんがほぼ背中合わせに立つでしょ。

 

平松「ガンバレ For My Girl 笑顔の方が 君には似合う 明日は 晴れるから」

吉原「その背中を そっと押す エールを贈ろう」

 

(う、歌が、上手い〜〜〜〜〜!!!!)てなるしこの時点で歌唱力のぶつけ合い&co.で見た目も実質サグラダファミリアなんですけど。ステージにそびえ立つ2本の荘厳な建築がその役目を終えてサイドにスッとはけていくと、その空いたスペースに中央からゆっくり歩いて現れる眩しい双塔が。

 

勇翔・土田「僕が そばにいるよ…」

 

(顔が、良い〜〜〜〜〜!!!!!)って思うしこれにはガウディもびっくりですよ。もう一度書きますが勇翔さん土田さんが「僕がそばにいるよ」って歌うんですよ????これが生誕のファザードです。そしてその完璧な美しさによって王子様的歌詞を見事に歌いあげた二人の後ろに待ち構えているのが

 

本田「(良い感じの顔)」

 

誠のリーダーにして門番(ゲート・キーパー)、最後の砦こと本田大先生が、バトンを繋ぎながらはけていく4人のいちばん最後に絶妙に良い顔して立ってらっしゃるんですね。は〜〜〜完成した、サグラダファミリアが完成したのを私は見ました。お気づきだと思いますけど今すごく飲酒しているのでこのへんの文章は読み飛ばしてください。

 

 4.帆を上げろ!

波を蹴散らして
ロマン撒き散らせ
失うものなんてないだろう 


あと10分切ってるんですけど平松推しとしてこれを外すわけにはいかなかった…初めて聞いたときからずっと素晴らしいんだけど、たまにMVとか見返すとこんなだっけ??ってなるくらい、清浄さを保ったままでライブごとに力強く、ボイメンぽくなっていってる一説なので大きいステージで帆上げをやるときはなるべく現場にいたい。

 

 

↑これ帆上げの発売日に起きた現象で、ほんとに落ちサビのときだけに風が吹いて、メンバーもなにあれ?!って驚いたくらいにすごくて推しは本当に神の子なのではないかと思いました。(特典会でその話したら「なにあれ???送風機????」とか言ってて安定のエモクラッシャーだったけど)メンバーが逆Vの字に並ぶフォーメーションが船っぽくて、となると船首にいる平松さんはフィギュアヘッドなんですよね。は〜〜神託持ちの風神が航海の守り神として君臨していらっしゃるこの船は無敵すぎるな。 ミニライブでつーじーとかがいると落ちサビを物ともせず「オイ!オイ!」みたいな野太い掛け声が聞こえるので、乗組員の方の声を演出してくださっているんだ!!!!と思うけどたぶん違います。

 

あとここの部分、ショートの落ちサビありバージョンがリリース告知中にはまだ存在しなくて全国放送のテレビで流れたことがない(と思う)ので、いつか落ちサビありの帆を上げろ!をお茶の間で見たい!!と思っています。

 


語り出すと長くなるというかすでに長くなっているというか朝まで生キモオタ待った無しになってしまうので、田原先生に怒られないうちにこの辺で終わります!というか好きなフレーズなんて50こあげろって言われても余裕だと思うのでまた困ったらこのネタでブログ書こう…

明日も栄とか鈴鹿でチケット手売り会やらリリイベがあるぞ〜〜!質問箱でいただいてたリリイベマニュアルみたいなやつも明日書けたら書きます!!!