yocoshicaのブログ

推しグループの初ナゴヤドームライブまでをなぜか毎日カウントダウンしているブログです

あと39日(これさえ聞いとけば大丈夫だぜソング)

ウヌゥ!最近仕事関係でキングダムを読み返してしまったせいで春秋戦国時代の武将のような言葉遣いになってしまいがちな我である。許せよ。

今日のブログは質問箱から〜〜



他界隈からマシュマロ失礼します。 いつもブログ楽しく読ませてもらってます。 ボイメンファンの皆さんがドーム公 | Peing -質問箱-


もしかして質問者さまもキングダム読んでる人????ひょっとして足が折れても手が折れても心が折れても立ち上がって闘う系の界隈の方ですか???ちょっと普段どこにお住まいの方なのかが非常に気になるのですが、そうではなく曲だった、バイオレンス・ココロ・オラレールのときに聴く曲ベスト3を書いていきます。


3.どんとこいやー!

ウッいきなりサムネが完璧ですみません…キングレコードさん時代のアルバム「cheer up!」のリード曲です。

どんとこいやー!というタイトルの通り、大舞台や緊張に対して「かかってこい!やってやるぞ!」という小気味の良い曲なのですが、好きな部分はサビの中盤。

こちとらァ 何度も何度も何度も
何度も何度も顔上げ
やってきたんだから

この部分の雑草感、不屈の精神がまさにボイメンという感じで気合が入りまくる!
実際に何度も何度も下を向かざるを得ない状況を経験してきて、そのたびに何度も何度も何度も顔を上げてやってきた人たちが歌うからこそ明るい曲でも芯があってグッときます。いやはや儂もこうありたいものであるな。


どんとこいやー!

どんとこいやー!

  • BOYS AND MEN
  • J-Pop
  • ¥250



2.ガンバレ For My Girl

なんかこの曲よくブログで書いてるような気がする…当方ゴリラなので、普段あんまりこういう「元気を出して、僕がついてるよ」みたいな曲を聴かないのですが、たまーーーにデロデロにへこんだときとかに聴くと野獣なりに「あ、染みるな」と思う軟膏ソングです。これが文明か。

この曲の何が良いって、「今日は弱音吐いちゃおう」とか「その背中をそっと押すエールを贈ろう」とかすごい優しいのに2サビで

ガンバレ For My Girl
負けちゃダメだ
夢が叶う その日は 近付いてる

やっぱ結局負けちゃダメだって張り手なとこです。シンプルで良い。負けちゃダメだ!ゴリラ、ワカリヤスイ、ゲンキ、デル。


あとこれ音源も良いけどライブもよくて、今年の夏、平日夜にエアポであった誠のリリイベ、メンバーは朝5時台に東京集合でおはスタに出演して(推しに至っては2時間前に起きてカラオケで発声して)、そこからまた仕事して仕事して名古屋まで移動してからのミニライブって日がありました。こっちも仕事終わりでへとへとだけど、そんな人たちが絞り出す「ガンバレ」が世の働き人に効かないわけがなかったのだった。頑張ってる人からもらう応援はなんであんなに力があるんだろうね。

ガンバレ For My Girl

ガンバレ For My Girl

  • BOYS AND MEN
  • J-Pop
  • ¥250


1.YAMATO☆Dancing

は〜〜かっこいい、すでにサムネでなんか元気出ますね。燃えてるもんな〜〜。すごい火とか出てるもんな〜〜。

この曲に関しては曲単体で普通に聴くと、とくに歌詞に関しての第一印象は大言壮語というか、威勢の良い言葉が並んでるなって印象になりがちかもと思う。というか儂が最初に聴いたときそんな感じだったから…。
でもボイメンってグループを知ると、あとこの曲のリリース当時の状況とかを鑑みると、この見得を切りまくった言葉の1つ1つがものすごく実感をこめて刺さってきて、力が湧いてくる曲になるのだな〜〜。

カッコ悪くて構わない
ただ我武者羅に食らいつけ
このプライドは誰にも譲れない

強がるくらいがいい
現実にするさ
願う友達(ヤツ)の背中を
皆で推すんだ

改めて見ると予言みたいな歌詞!

デカイ野心抱け
覚悟決めて進め
ガチで勝ちに行くぜ
俺を信じてみな

これを10人がつぎつぎ宣言してくラストが大好きです。あの夏はこれを本気で信じてたし本当になればいいと願ってた。信じてよかったね。

==



以上3曲、ガッツソングばっかり書いた〜〜 あとまたそれの話かってなると思うけど「夢で終わらないで」は、どれだけ何が折れてもこの曲聴けばこれから先も応援しよ〜〜て思えるので別枠としてのエネルギーソングです!

うわー23:57!そろそろ家に着くので追っかけでアベマみます!お題ありがとうございました!!本日もおつかれさまでした〜〜