yocoshicaのブログ

推しグループの初ナゴヤドームライブまでをなぜか毎日カウントダウンしているブログです

あと91日(推しじゃない人について書くやつ2回目)

前に俊さんについて書いたブログを読んでくれたまわりの田中の女たちが口を揃えて「えっ俊くんて顔怖いの?噂には聞いてたけど本当にそうなんだ~~」みたいなことを言っていたので、誰かをガチで推すと細胞や神経レベルで体が作り変えられるんだなと思いました。こんばんは! 月曜日ですね。

他推しによるメンバーの印象シリーズ2回目を書かねばな〜〜とおもって書き始めるのですが、もし今日のブログを勇翔くん推しの人が読んでくださっているとしたら前述の俊さんの件をふまえて「この文章は異なる細胞構造の生き物が書いているんだ」という気持ちで読んでいただければと思います。恋する気持ちが錐体細胞を変容させるのさ。どうかよろしくお願いします。


という前置きをしたはいいけど、勇翔くんについて知っていること書けることが少なくてですね……先日とうとう勇翔推しの友達に勇翔くんってどんな?って訊いてみたら「花を育てるのが好きな人には向いていると思う」というド級パワーワードが返ってきてホラも~~~~~推してる人の言葉に勝るものなんてないんだよ~~~~!!!!!!という気持ちを新たにしました。今日のブログのハイライトはここですからね。もうこれ以上は何もないですからね。一応お尋ねするんですが他推しがこれ以上書くことありますかね??花を育てるのが好きな人に向いてるんだよ?何言ってんだ??




はてさてどうして勇翔くんについて書きづらいのかな〜〜と考えたのですが、たぶんわたしが勇翔くんのことをあんまり変だと思っていないからだと思います。と書くと他のメンバーを変だと思っているみたいですが、変だと思っています。ボイメンは変だよ。


というのも御察しの通り当方も世間一般でいうオタクというものでありまして、いやアニメとかにはそんな詳しくないんですけど、気質が…どう考えても…なんていうか… 急に思い立って「応援してるグループのドーム公演を最大限楽しむためにブログを100回更新する」とか言い出す人間は、「こんにちは 突然ですが自転車で名古屋から下呂まで行ってきます」で始まるブログをいきなり更新して道中の実況をしはじめるタイプの生物のこと、あんまり不思議だと思わないんですね。


加えて高校のときから蕎麦屋とかでバイトしてて、卒業してからはボイメンやるために名古屋で一人暮らしで、大工仕事が得意で今は確定申告も自分でやっているという生活感。生まれてこのかたキャッシュカードを持ったことがない23歳成人男性(おかあさん銀行利用)を推している身からすると、大変その…なんといいますか…安心感がある。いいんですよ推しは!キャッシュカードで男の価値は決まらないんですよ!!



その安心感はわたしの周りの他推し界隈、とくに誠のオタク全体に波及してて、自分の友人各位内における勇翔くんのポジションを一言でいうとしたら「鍼灸」です。歳をとるとね、身体の節々がね。いっいっ今笑ってる貴殿もそのうちピップエレキバンのお世話になるときが来るんだからな!!!覚悟しろよ!!!!冬場は足元をあたたかくしろよ!!!!! いや冷え性でなくても特典会のある現場ではときどき接触疲れや接触落ち込みという風邪をひきやすくなってしまうんですけど、ちょっと風邪気味かな?と思った友人たちが「ゆうぴんのとこ行ってくる!!!!」と言って駆けていってお話をして元気になって帰ってくる光景、リリイベ終盤の風物詩になってる。これが鍼灸です。冬場の温泉より効く。ヤンキー現場だと鍼灸師は俊さんになるって聞いたんですが都市伝説ですかね。


そのね〜〜安心感、安定感、「人間」という感じ。これを、ずーっと持ち続けてくださっているところがありがたくて、ステージで喋らないってよく言われてらっしゃるし実際そうなんだけど、でもボイメンのオタクはステージ上に1人代弁者を持ってると思うとこんなにありがたいことはないんだ。ステージでは拾われないけど勇翔くんのツッコミとか、ゲームコーナーでの正論とか、わちゃわちゃのなかで流されがちだけど「見て」ないとできない言動に頷いたことあるオタクいっぱいいるんじゃないだろうか。まさるさんとか本田くんから繰り出される伝家の宝刀「勇翔どう思う?」に対する返事が大抵の場合かなり的確なこと、勇翔くんと同じようにメンバーを「見て」る客席の我々は結構よく知ってる。


そうやって勇翔くんのことをなんとなくこっち側の人だと思っていることがあるからこそ、演技のお仕事のときとか、あとキメキメの王子様衣装着てお顔のかっこよさが際立ったときにギョッとして「うわっかっこいい!!!!」てなるんだけど、勇翔くん推しの人は日常的にそのへんにアンテナ張ってるから「かっこいいですけど何か???」みたいな態度なのすごい面白いしすごいかわいい。どの推しの人にも言えるんだけどわたしたちが鍼灸〜〜とか言ってるあいだに勇翔くん推しの人たちはかっこいい勇翔くんをたくさん見てたくさん好きになってるんだろうなあ。そんで花を育てたりしてるのかもしれない。黄色列からはその雰囲気を察するくらいしかできないのだけど!





はいそんで業務連絡のコーナー!(情緒…)
今日ほんとは土田さんのスカッとジャパンの宣伝したかったけど退勤した時間には放送終わってた…無念じゃ…トレンド入ったみたいでおめでとうございます!!!

明日は栄のBMシアターでタムさんのバースデーイベントがあります。

この当日券は「いつも特典券とかで苦労してる田村推しの人に確実に行ってもらいたい…!」というボイメン界隈全体の遠慮のかたまりだと思うんですけど、そのやさしさチケットも全部ハケたほうが素晴らしいと思うので、明日の夜お時間があるかたは矢場町にとつげきすると良いのではないかと思います。タムさんのバースデーイベントは毎年神がかっているということで評判だ!わたしもギリギリ着でまだチケットあったら行きます!