yocoshicaのブログ

推しグループの初ナゴヤドームライブまでをなぜか毎日カウントダウンしているブログです

あと75日(ボイ活を楽にする少しのヒント)

ベストアルバムのジャケ写でましたね!!!!!


イヤ〜〜歴代衣装大集合とか天才の発想や!!!10人もいるのに短いスパンでたくさんの個性的な衣装があるの、改めて見るとすごいことですなあ。

水 10/31(あと75日)
ボイ活を楽にする少しのヒント
→わたしは豊橋往復きっぷについて書きます

今日のテーマはこれ!内容まで決まってるので過去の自分をほめてあげたいです。


さてさて豊橋往復きっぷというか、おとくなきっぷを使おう!!という記事です!
当方免許は持ってるんですけど長らく東京住みだったので現場へは基本的に公共交通機関で駆けつけておりまして、やっぱね〜〜お安く行けたらその分現地でグルメ楽しめるし…お土産とかも買えるから…


いろんな土地へ公共交通機関で行こうと思って電車やバスを調べると、ほんとに世の中にはたくさんのおとくなきっぷがあって鉄道各社さんの企業努力を垣間見ることができます。いつも我々オタクを輸送してくださってありがとうございます!
例えばジェイアール東海さんだけでもこんな感じ。
http://railway.jr-central.co.jp/tickets/index.html
たくさんあるので1つ1つ見るだけでも楽しいのですが、今回は東海エリアでおすすめのおとくなきっぷを3つご紹介します。

1つめ ドニチエコきっぷ

一日乗車券・ドニチエコきっぷ|名古屋市交通局
遠征民にも地元の民にも超有名なボイオタおとくきっぷの横綱。名前のとおり土日限定で名古屋市営地下鉄が600円で1日乗り放題のきっぷです。地下鉄だけでなく市バスとかメーグルにも乗れるのでかなり使い勝手が良い!
名古屋駅からシアターのある矢場町まで行って、矢場町からバスでBMショップのある大須観音行って(歩けるけど)、そこからまた名古屋駅に戻っただけでもう元が取れるので地下鉄3回乗るなら使うが勝ちです。あとテレビ塔とか動物園とか美術館とかも割引になるので観光したい人にもぴったり。100円引きでシャバーニさんが見られるぞ!!ありがたや〜〜

2つめ 青空フリーパス

http://railway.jr-central.co.jp/tickets/aozora-free-holiday/

これも土日限定ですが、愛知、長野、岐阜、滋賀、三重という広範囲のJRが1日乗り放題で2570円のきっぷ。イオンモール明和行くときとか松阪経由にすれば1000円くらい安くなるぞ!ほんとにめちゃくちゃカバー範囲が広いので、オタク活動以外にも伊勢神宮行くとかのデートや小旅行にも大活躍します。三河方面の人は岐阜あたりまで往復するときとかに威力を発揮するのでどうぞ!

3つめ 豊橋往復きっぷ

http://railway.jr-central.co.jp/tickets/toyohashi-round/

名古屋からフォーチュンラジオの公開収録場所である豊橋に行く際は絶対に使ったほうがいいきっぷ。普通に行くと片道1320円のところが土日だと往復1540円になるというわけがわからない魔法の紙です。平日だと1860円ですがそれでも安い!当方も今年すでに3回お世話になりました。時間がないときは新幹線にアップグレードできたり、名鉄バージョンもあったりするので使用条件を見て目的に合った方をどうぞ。何も考えなくてもシンプルに値段がお得で、JRと私鉄の競争がもたらした価格破壊を味わうことができます。


使いやすくて割引率が高いのはこのへんかなあ。当方は岐阜方面に住んでいるので大阪に行くときはJRのシャトルきっぷを使ってるし、東京に住んでた頃は名古屋に行くのにJR東海ツアーズさんのツアーパックによくお世話になっていました。
大事なことは地域によって色んな切符やお得なプランがあるので、どこかに行く際にはまず「出発地 目的地 最安値」(例:名古屋 金沢 最安値)とかで検索すること! 都市間高速バスが走ってることもあるし、比較記事が大抵引っかかるのでほんほんと読んでからお値段と時間と体力と相談しつつ旅の計画を練ると楽しいです。


あと日頃から路線図とにらめっこしておくと大雨で特急しらさぎが運休になったときに咄嗟に鈍行に切り替えて金沢まで辿り着く(そして推しに引いた顔をされる)という判断もできるのでおすすめです。



今日はなんと23時前に更新できてえらい!!明日でお題が尽きるのでまた考えねば〜〜 75日目ということは4ぶんの1が終わったのか!来る来るとは噂で聞いていましたが11月って本当に来るんだなあ。